うまめの競馬

競馬のあれこれ。主に予想。

菊花賞 2015 予想

京都 芝3000m 馬齢

 

秋華賞も終わり、いよいよ牡馬の3冠目のレースです。ドゥラメンテが不在の中、リアルスティールが最有力視されていますがどうでしょうか。

 

レース直前でこれにしました。

◎リアファル

○サトノラーゼン

▲スティーグリッツ

△リアルスティール

△タンタアレグリア

△キタサンブラック

△ベルーフ

△ミュゼエイリアン

△ブライトエンブレム

☆ジュンツバサ

☆アルバートドック

 

本命はオッズ通りになってしまいそうですがリアファル。距離延長がプラスに働きそうなのはこの馬。血統的にも兄弟のマリアライト、クリソライト、フォルトワーレンはステイヤー気質ですし、馬体を見ても長距離向きかなと思う胴長な感じ。

リアルスティールは前走休み明けで一叩きしていよいよ本番に向けてといったところでしょうか。しかし、父ディープ×母父Storm Catは黄金配合とはいえアユサンラキシスキズナ、サトノアラジン、ラングレー等は主にマイルから2000mで勝ち鞍を挙げていて、ディープ×ラヴズオンミーにいたってはリアルスティール、プロディガルサン、ラングレーと確実に距離は2000m前後が良い。実力はあるとはいえ、ここは厳しい戦いになると予想される。

サトノラーゼンはここまで前走以外複勝圏内と安定感抜群。母父のIntikhabの代表産駒がスノーフェアリー(エリザベス女王杯2連覇)を考えると、走る可能性は十分にある。

怖いのはスティーグリッツ。古馬相手に長距離で2連勝。斤量が3kg増えるが距離の不安は少ない。

アルバートドックはここまで京都成績が抜群。

ジュンツバサもこのレースがキャリア5戦目となかなか不気味。母は短距離だが父は言わずもがな。走ってもおかしくない。

 

以下迷ってます...実力的には△の馬がぽんぽん来てもおかしくないかとは思うんですが、やはり距離を考えると。下手に切るにも切れず判断が難しいですね。

買い目はリアファルから馬単マルチとかで良いかなと思ってます。後は穴馬でワイド狙いですかね。