うまめの競馬

競馬のあれこれ。主に予想。

馬券の買い方その2

馬券の買い方その1では馬を一頭選んで買う方法をまとめました。

もう一つは複数頭(2~3頭)当てる方法です。

 

せっかくなんで前回同様日本ダービーの結果を...(笑)

 

1着7枠14番ドゥラメンテ

2着1枠1番サトノラーゼン

3着6枠11番サトノクラウン

 

まず、馬連です。これは1,2着の馬を順番関係なく当てる馬券です。

ドゥラメンテ、サトノラーゼンの組み合わせを買っていれば的中です。気になる馬が3頭くらいいたら、全部の組み合わせを買ってしまっても良いかもしれません。

次に、馬単です。これは1,2着の馬を順番も含めて当てます。

つまり14ドゥラメンテ-1サトノラーゼンの順番で買っていれば的中です。1サトノラーゼン-14ドゥラメンテで買っていた場合は外れです。迷った場合は14-1、1-14の両方を買ってしまうのも手です。

そして、ワイドです。これは1~3着に入る馬を2頭当てます。順番は関係ありません。

ドゥラメンテ、サトノラーゼン、サトノクラウンのうちから2頭選んでいれば的中です。なので、ドゥラメンテ-サトノラーゼン、サトノラーゼン-サトノクラウンを買っていた場合はどっちも当たりになります。

枠連は少しめんどくさいです。馬ではなく、1,2着の馬の枠を当てます。日本ダービーの場合は、7枠のドゥラメンテが1番、1枠のサトノラーゼンが2着だったので、1-7で買っていれば当たりです。枠「連」なので、順番は関係ありません。

今回は7枠に13番リアルスティール、14番ドゥラメンテと固まったことから、この枠はとても人気だったと思います。同じ枠の馬が強い場合、その枠の馬が1,2着に入る可能性は高くなります。みんな、とりあえず7枠の馬に注目しようとなっていたはずです。ドゥラメンテとリアルスティールが1,2着と予想していた場合、7-7(7枠から1,2着の馬が出ると予想)という買い方もあります。

 

いよいよ3頭当てる方法です。

一つ目は、三連複です。1~3着の馬を順番関係なく、すべて当てます。今回の場合はドゥラメンテ、サトノラーゼン、サトノクラウンを選んでいれば的中です。

二つ目は三連単です。これは、1~3着の馬を完璧に当てます。ドゥラメンテ→サトノラーゼン→サトノクラウンと買っていないといけません。

 

以上ですね。ここまでくると、新聞や事前のレース映像を見ながら頭を悩ます時間が増えます(笑)そして本番のパドックでもっと悩みます(笑)しかし、これくらい馬と向き合っていると、なんとなく走りそうな馬も見えてきます。当たるとは限りませんが。馬券をいろいろ買ってみることで、もっと真剣に馬と向き合うのもいいのかもしれません。