うまめの競馬

競馬のあれこれ。主に予想。

馬券の買い方その1

昨日の日本ダービーを終えて、ドゥラメンテ号がクラシック2冠(皐月賞東京優駿)を達成しました!残るは菊花賞、そして日本の競馬会の夢凱旋門賞にもぜひともチャレンジしてほしいです。日本ダービーは生で観戦しましたが、あの熱気の中、力強い走りをしてくれた馬たち、ジョッキーさんたちに感謝です。

 

タイトルにあるように今日は馬券の買い方について分かる範囲であらためてまとめてみます。自分も競馬を始めてまだ1年足らずですが、少しずつ馬券の買い方を覚えてきました。完璧な予想は難しいので、馬券の買い方次第で1円も当たらなかったり、はたまた大きな配当がついたり実感するとさすがに学びます(笑)

 

まず、馬券とは正式には勝ち馬投票券といいます。応援馬券なんていう買い方もしますが、基本的には勝つ馬を選んで投票するという形ですね。

今回はせっかくなので、日本ダービーの1,2,3着を例に出して説明。

1着7枠14番ドゥラメンテ

2着1枠1番サトノラーゼン

3着6枠11番サトノクラウン

馬券の当て方として、大きく分けると2通りあります。

一つは、1頭のみ当てる方法です。

これに当たるのが単勝複勝です。

単勝は1着の馬を予想します。今回の日本ダービーでいうと、ドゥラメンテの単勝を買っていれば的中です。

複勝は1~3着に入る馬を予想します。ドゥラメンテ、サトノラーゼン、サトノクラウンを買っていれば的中です。つまり、複勝を3点(3通り)買って、3つとも当たる可能性もあります。

 

今回は馬を一頭だけ当てる買い方を紹介しました。100円でもいいから馬券を買うと競馬をより楽しめると思います。お金を賭ける分その馬のことをしっかり考えるようになりますしね。自分が馬券を買った馬が勝つと喜びもひとしおです。